« 砂と水と猿田神社(千葉県銚子市) | トップページ | 武田家終焉の地、景徳院(山梨県甲州市) »

2018年10月 3日 (水)

武田家、最後の激戦地(山梨県甲州市)

天目山を目指す武田勝頼一行。

行く手には織田方に寝返った兵が待ち伏せ。
後ろからは織田軍の滝川一益らが迫ってきている。

勝頼に従う僅かな一隊。
自害する時を稼ぐため、
柵を結い、小宮山内善を筆頭に
壮絶な戦いを繰り広げた武田家最後の決戦地がここ。

Photo_3 2_3

鳥居畑古戦場跡(左)と四郎作古戦場跡(右)だ。

武田家に殉ずる生き方を選んだ彼らを想い、
感傷に浸る。

ちなみに。
この先に武田勝頼最期の地と伝わる景徳院がある。

pencilメモ
住所…山梨県甲州市大和町初鹿野
駐車場…℗なし
滞在時間…3分
その他
 ①道路沿いに石碑がある
 ②セットで見たい観光地…景徳院

« 砂と水と猿田神社(千葉県銚子市) | トップページ | 武田家終焉の地、景徳院(山梨県甲州市) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/606686/67257355

この記事へのトラックバック一覧です: 武田家、最後の激戦地(山梨県甲州市):

« 砂と水と猿田神社(千葉県銚子市) | トップページ | 武田家終焉の地、景徳院(山梨県甲州市) »