« 城輪柵跡の目隠しと見晴らし(山形県酒田市) | トップページ | お江と有楽斎と大野城(愛知県常滑市) »

2018年10月11日 (木)

自腹の梵鐘と延命寺(愛媛県今治市)

長寿にご利益がありそうな
そんな四国霊場第54番礼所の延命寺。

3_2 26_2

720年、奈良時代の僧、行基が創建したらしい。

お遍路めぐりと
長生きを願うため、やってきたけど、
まさかの本堂が…

3

改修工事中。

建物も長生きするため、仕方がない。

長生き祈願は出来なかったが、
それ以外はしっかり見学しないと。

今治城の移築門、中門
19

梵鐘(1704年造 今治市指定文化財)
12

当時の住職が私財を投じて鋳造して造った梵鐘。
鐘には延命寺の由来が詳しく刻まれているとか。

鐘は突けないが、
私財を投じて造った心意気に打たれた。

ツツジが満開でキレイだった。
7_2

pencilメモ
住所…愛媛県今治市阿方甲636
駐車場…無料℗あり
滞在時間…15分
その他
 ①お寺入口に数台止められる駐車場がある
 ②
四国88ヶ所霊場の第54番礼所

« 城輪柵跡の目隠しと見晴らし(山形県酒田市) | トップページ | お江と有楽斎と大野城(愛知県常滑市) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/606686/67263296

この記事へのトラックバック一覧です: 自腹の梵鐘と延命寺(愛媛県今治市):

« 城輪柵跡の目隠しと見晴らし(山形県酒田市) | トップページ | お江と有楽斎と大野城(愛知県常滑市) »