« 龍蔵寺で人間回復(山口県山口市) | トップページ | 武田家、最後の激戦地(山梨県甲州市) »

2018年10月 3日 (水)

砂と水と猿田神社(千葉県銚子市)

猿田彦命を祀っている猿田神社。
創建は垂仁天皇25年。

第11代天皇垂仁天皇

と、言うことは
とんでもなく古い神社。

その本殿(1574年築 千葉県指定文化財)

12 14

昔から八方除けのご利益があるとか。
これだけ歴史あると、
ホントに色んなものを祓ってくれそうだ。

そんな歴史ある神社。
パワースポットで知られている御神水がある。

11_2

せっかくの湧水も
蛇口から出てくると
雰囲気がどうも削がれてしまう。

奥宮へに行くと、御神水の雰囲気が味わえる。

Photo

ここを進んで行くと、
御神水が湧いている場所に辿り着く。

4 5_2

豊富な水量とは言えないが、
キレイな水が湧き出ている。

さすがに飲めないけど、
雰囲気を感じて触れることは出来た。

この時は自分だけだったけど、
時期によっては
行列もできる程の人気がある御神水らしい。

そして、帰り道。
行くとき、気付かなかった看板が目に入った。

2

『←御神砂 御神水→』

いくつかの穴。
横穴の遺跡みたい。

ここは神社の砂を
持ち帰れる御砂取りの場所。

この砂を撒けば、
その場が清められるらしいが、
袋とかを持ってなかったので諦めたのだった。

pencilメモ
住所…千葉県銚子市猿田町1677
駐車場…無料℗あり
滞在時間…15分
その他
 ①境内沿いに巨大な駐車場が完備されている
 ②仏滅の日は社務所が休みらしい

« 龍蔵寺で人間回復(山口県山口市) | トップページ | 武田家、最後の激戦地(山梨県甲州市) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/606686/67257356

この記事へのトラックバック一覧です: 砂と水と猿田神社(千葉県銚子市):

« 龍蔵寺で人間回復(山口県山口市) | トップページ | 武田家、最後の激戦地(山梨県甲州市) »